ケアハウス 料金

ケアハウス 料金

ケアハウス 料金

ケアハウス 料金

 

 

母が入居を決めたケアハウスでも
このような料金の設定がされています。

 

施設を見学して、場所や雰囲気やスタッフと直接お話することで適しているかどうか判断できます。

 

もし、施設が気に入れば入居条件と施設の利用料金を確認して申し込みしましょう。

 

それでは、一般的な公的支援のあるケアハウスの入居を希望する方は、下記の料金を参考にしてください。

1.居住費・・・居住に要する費用です。
   月額19,000円

 

2.生活費・・・食事サービス等にあたる費用です。
   月額46,090円

 

3.サービス
  提供費・・・施設を運営するための費用です。
         公的な助成があり個々の入居者の
         前年度の対象収入により負担額が
         変動します。
   月額10,000〜84,200円

 

生活費およびサービス提供費(平成29年度予定単価)
 対象収入による階層区分サービス
  提供費
11,500,000 円以下       10,000円
21,500,001 円〜 1,600,000 円13,000円
31,600,001 円〜 1,700,000 円16,000円
41,700,001 円〜 1,800,000 円19,000円
51,800,001 円〜 1,900,000 円22,000円
61,900,001 円〜 2,000,000 円25,000円
72,000,001 円〜 2,100,000 円30,000円
82,100,001 円〜 2,200,000 円35,000円
92,200,001 円〜 2,300,000 円40,000円
102,300,001 円〜 2,400,000 円45,000円
112,400,001 円〜 2,500,000 円50,000円
122,500,001 円〜 2,600,000 円57,000円
132,600,001 円〜 2,700,000 円64,000円
142,700,001 円〜 2,800,000 円71,000円
152,800,001 円〜 2,900,000 円78,000円
162,900,001 円〜 3,000,000 円84,200円
173,000,001 円〜 3,100,000 円84,200円
183,100,001 円以上       84,200円
※この表における、「対象収入」とは前年の収入から、租税、社会保険料等の必要経費を控除した後の金額です。

 

※夫婦で入居する場合については、夫婦の収入及び必要経費を合算し、合計額の2分の1をそれぞれ個々の対象収入とし、その額が150万以下に該当する場合の夫婦それぞれのサービス提供費徴収額については、表の額から30%減額した額を本人からのサービス提供費徴収額(月額)となります。この場合100円未満は切り捨てます。
・その他の利用料・使用料

 

※冷暖房費       (7月〜9月・11月〜3月)2,070円加算
※電気料金       各個別メーターにより検針(基本料金は別途)
※給湯・給水料金    月額2,500円
※その他の利用料   月額3,000円
※洗濯機・乾燥機    各  100円
※電話          NTTとの個人契約
※その他特別なサービスは別料金

 

※金額につきましては、予定金額になっておりますのでご了承ください。

 

ケアハウス入居

 

介護と老人ホーム探し、入居手続きの両立


ホーム RSS購読 サイトマップ